タイムバッジ・一覧

使用期限付きの許可証でセキュリティ強化に大変役立ちます!

タイムバッジの特徴

入館証を有効期限付きにする技術は、臨時の身分証・入館証の交付に革新をもたらしました。20年以上にわたっての研究、開発の結果、各種の応用品を揃えて日本に上陸してきました。9.11以来のセキュリティ強化の中、ビジュアルセキュリティの簡単で効果的な方法として注目されています。

タイムバッジ(TIMEbadge®)は、ある一定の期間がくると色が変わるという点で、一時交付に使う他の許可証にくらべて、優れた特長を備えています。白地粘着シールが付いているフロントパート(名札部分)と、時間が経つとしみ出すインクが印刷されたバックパートで構成されています。フロントパートをバックパートに接着すると、タイムバッジの機能が発動。時とともに少しずつ色がフロントパートにしみだしていき、一定期間を過ぎると期間満了を知らせます。